« 2013年10月 | トップページ | 2014年2月 »

バイクツーリング in 北海道 その3

雨。

20130925_081700
そういえば、バイクの免許取りに行く事になってから、この時まで雨の日にバイクに乗ったことが無い。

ま、なんとかなるっしょ。
登山用のレインコートで身を固めとりあえず野付半島を目指す。


およそ15キロのほぼほぼロングストレート。右も左も海。

20130925_085952
なんか不思議な感じ。

20130925_090017
野付半島の公道で行ける先端辺りにあるネイチャーセンターで朝食を食べる事に。

20130925_094937
別海名物ホタテバーガーと

20130925_094141
ジャンボ牛乳のセット。

20130925_094028
まさかこのジャンボ牛乳が後に大参事を引き起こす引き金になるとは…。


腹ごしらえも終え、来た道を引き返しているとお腹がゴロゴロ。

とりあえずコンビニに寄る。

またしばらく走っているとお腹がゴロゴロ。
どうやら久々に牛乳がぶ飲みしたせいでお腹を崩してしまったらしい…。

しかしトイレが無い!

しばらく走っていると喫茶店があったので、トイレを借りるついでに休憩することに。
空いてます?とドアを開け顔だけ出して聞いてみたところ
店員のおばちゃんが「他のお客さんに…ねえ…?」と、あからさまに迷惑な感じで対応される。
ん?え?あぁ、いやいやいや、カッパは外で脱ぎますよもちろん。
濡れたカッパのままで店内うろつくとかそんな発想ないし。その辺は勿論常識ありますとも!

広い店内には、常連らしきおじさん1人しかいなかった。

なんとなく空気をよんで他をあたろうとしたら、こっちで脱ぎなと親切に言ってくれたものの、なんか気まずかったので
御免なさい、やっぱ他探します。
と、そのまま移動することに。

…したのがまずかった!

その次の店が無い!!

もう少しで阻止限界点を超えてしまう。このままでは我々人類がぁ…
ヤバい、ヤバすぎる。。
30超えたおっさんが…、んー、とにかくヤバい!

しばらく走っていると公衆トイレが見えた。…気がする。
が、行き過ぎた。

アキラの金田バリのスライド停止からのUターンで(脳内では)一目散にトイレに駆け込む。


ギリギリセーフ!!かなりきわどいクロスプレーだったが、目視判定の結果…

セーフ!
まさに間一髪。
流石俺、やるときはやる。
ホントに今のは危なかった。歴史に残る名勝負だった…。
きっとこの後、何世紀にもわたって語り継がれるに違いない。それくらいの名勝負だった。

ふぃ~やれやれだぜ~。

思ったのもつかの間

無い!
紙が無い!!!

コントかよ。
こんなことってあるんすか?次から次へと。
いい年こいたおっさんがケツ丸出しでしばらく考える。

なつかしのボットン便所。最近の若い人たちは見たことないんだろうなぁ。ボットン便所。

いやいや、懐かしんでる場合じゃない!

そだ、リュックにポケットティッシュがあったはず。
なんと奇跡的に2枚だけ残っていた。

2枚って!
腹が下っているのに2枚って!!

と、最初は何とも心細かったが、人間追い込まれると何とかなるもんで、今までの人生の中でこれでもかってぐらい少ない資源で一番うまく処理できた。


ふーぃ~

一通り危機を乗り切ってトイレを出た後ツーリング仲間とはぐれたことに気付く。
一刻を争っていたので、何も伝えなく(伝えられなく)Uターンしてからの横道だったので仕方ない…。
後を追ったが見失ったのだろう。

Uターンした場所まで戻ってみるが誰もいない。

とりあえず連絡を入れようとしてポケットに手を入れたところ

無い!!
携帯が無い!!!

なんて日だ!!
今日は一体なんて日だ!!ちくしょーめー!!

このハイテク21世紀に携帯が無いなんて…連絡手段が全く思いつかづ途方に暮れる。
携帯探そうと思ってとりあえずUターンしたとこまで戻ってきたものの、…んー、絶望的。

次とりあえず空港目指そうって言ってたから行けば居るかもしれない。
最悪、宿には来るかもしれない。


そんなことを考えつつ、もう一度トイレに戻ってみる。
が、やはり見つからず。

あきらめて先を目指そうとしたところ、トイレの上の方に棚が見えた。
まさかなぁと、背伸びして手を突っ込んでみたところ携帯が…

あった!

なぜこんなところに。

一刻も争う事態だったので無意識にそこに置いたんだろう…。
まあでも、見つかってよかった。

携帯を確認したところ、空港目指しますと。
了解。

空港を目指す。


無事合流してミルクロードを目指す。

Pdvd_008

気が付いたら開陽台に到着していた。あれ?ミルクロードどこだった?雨と霧で全く気付かず。

Pdvd_013
オンビデオカメラも何映ってるかよくわからず…。

20130925_121706
地球が丸く見えるという展望台からは、真っ白で何も見えず・・・。


…行きますか。

20130925_124424
なんかそれっぽいところで写真を撮ってみる。

20130925_132428
霧の摩周湖。というより霧しか見えない。


ココから雨が土砂降りに。

体感温度も一気に下がり地獄のツーリングタイムの始まり。

信号で止まるたびに、体のケイレンの酷さがわかる。

そこからあんまり記憶が無いです。

寒い。寒いよー。サミーユ・ビダン並みに刻が見えちゃってるし。

摩周湖から北見までおよそ2時間半の殺人ツーリング。

なんとか無事に北見に到着しました。

温泉付きの宿にしててよかった…。

バイク、寒い日の雨って…ほんと地獄っすねぇ。

勉強になりました。

続く

|

« 2013年10月 | トップページ | 2014年2月 »